2014年4月15日

周りの愛情

「周りの愛情を素直に受け止めて、幸せな人生を歩みつつ、両親を信じる。一番ベタなところだと。でも、それが一番素敵」
 だったら、それを目指せば良い。
「理想がないのなら、理想的な人間を目指せば良いんじゃないか?『より善い人』を目指すのでも良い、『より強い人』を目指すのでも良い。だから、『より素敵な人生を歩む人』を目指すのでももちろん良いはずだ」
 世界に、社会に、現実に対峙することなく、『素敵な人生』を追い求めれば良い。ただ、どうすれば『素敵な人生』になるか、それだけを考えて。

2014年3月31日

レビュー2

頑張って頼まれたものを買ってきた彼氏にとってはレビュー2のセリフを食べつつケーキを開いて食べ始める純夏。こいつ、殺してやろうか?「ああ、美味しい。優ちゃん、本当にありがとう」と呼春がフォローしているにも関わらず、「まあ、味が良いのは認めるわ」とか、僕の労力を完全に無視したセリフを仰る彼女。流石に怒って良いと思って口を開きかけた時、「純夏、素直じゃないと優ちゃんに嫌われちゃうよ」と呼春が言った。途端真っ赤になって黙り込んだ純夏。その様子を見ていたら何故か許せてしまった。

2014年3月17日

薔薇に名前を

自分に付けられた名前を気に入っている人はほとんどいない。誰も彼もが自分自身の名前にもやもやを感じて過ごしていると思う。あっちの方がついていたらなあ。

そう思いながら日々を送っている。親が簡単な名付けにするとカッコ悪いと言う。手が込み過ぎた名だと、その場合もしっかり呼んでくれる人がいない危険が生じる。

実際僕は、僕の下の名前を初見で読める人に出会ってない。まあ、そもそも置き字なんて言う意味の分からない名前の付け方を家族がやったんだからしょうがないか。

2014年2月25日

助け合い

助け合いは大切だよ、そうよく言うけど。そんなに深く考える必要があるのかな?そんなことを、いつだったか飛鳥先生は口走った。僕は主張した。助け合いは絶対に大切だって。僕を飛鳥先生は見つめた。腐った動物の死骸を見るような目で。その言葉、鳥肌が立つよ。そう、飛鳥先輩は言った。いつも飛鳥先生は綺麗事ばかり言ってる。一体、どうしたんだよ?そんな先生が?

私が綺麗事好きだって思ってたの?そんなわけないでしょうよ。正しいこと、間違ったことを自分で判断しているだけだ。飛鳥先生は、キメ顔でそう言った。キメ顔、決め台詞。そういった物は、僕は嫌いだ。でも、飛鳥先生のキメ顔は本当に格好良い。僕は、真剣にそう思っている。そんな飛鳥先生のキメ顔に見とれてしまった。まあ、それはいいや。本題に戻るよ、優輝。名前を呼ばれて、本題を思い出した。さっきの、人間には助け合いが必要か?という話だ。

私は、そんな事を真剣に考えるのはおかしいと思うけどね。だってさ、人間は他者を必要とする生物なんだよ?どんな方面から人間を解析しようともさ。助け合い不要論の擁護者たち。彼らは決まって同じような例を引用する。たった一人で無人島生活を送る人たちはどうなんだって。でも、そんな人達だって、物に人格を与えるんだ。そうして、その他者と対話しながら生きるんだ。本能的に、人間は他者が必要だ。なら、助け合いは必要か、なんて議論に上がること自体がおかしいんじゃないかな?そう、飛鳥先生は言った。

2014年2月11日

買い食い

どうせ夕食は買い食いなのだから、と思って商店街の弁当屋さんに入った。昼の売れ残りなのか、『半額』というシールの貼ってある弁当があった。野菜も豊富だし、量も十分なそれは高校生の夕食にはもってこいのように感じた。1L100円の安めのお茶と一緒にレジに持っていく。すると不意に、「スペードのバッジ着けてるってことは、生徒会さんかい?」とレジのおばさんに訊かれた。「いつも清瞭学園の子たちにはお世話になって」と商売文句をもらすおばさん。いや、僕のお陰ではないんですけど。

2014年1月19日

賢人のように考え、凡人のように語れ

賢人のように考え、凡人のように語れ、とは、どういうことかというと、それは、賢人のように考えることがまずは大切、ということです。

賢人のように考えることで、ナイスなアイデアが出てくるのです。

それにより、素晴らしい知恵が得られるのです。

また、凡人のように語れ、とは凡人のように語ることで、誰にでもわかりやすい、ということです。

だれにでもわかりやすい説明ができるということは、より多くの人に、いろいろな情報を広めることができるようになる、ということです。

このことわざ、というか格言は、非常に重要なので、ぜひとも、使ってみてください。

普段からの心掛けが、とても重要です。

2013年12月16日

AIHA

18.自己免疫性溶血性貧血の種類と病態。

赤血球に対する自己抗体が産生され、抗体や補体が結合した赤血球が、血管外または補体活性化により、血管内で破壊される疾患

抗体反応温度、疾患、抗体名、基礎疾患、溶血について、

温式 37度、温式AIHA,IgG、特発性・持続性(SLE、CLL)血管外溶血

 

冷式 0~4度 

 

寒冷凝集素症、IgM、特発性・続発性(マイコプラズマ肺炎、伝染性単核症)、血管内外溶血

 

発作性寒冷ヘモグロビン尿症、D.L抗体、特発性・続発性(梅毒)、血管内

 

2013年11月12日

モテる恋愛メールテクニック

モテる恋愛メールテクニックについて解説していきたいと思います。

モテる恋愛メールテクニックは、本当に難しいものです。

どのようなことをするかというと、それは、本当に簡単です。

恋愛心理学について、どういうことをするのか、というと、それは、本当に難しいです。

モテる方法は、かなり簡単な方法があるかと言えば、そんなことはないのです。

まずは、女性心理を踏まえたうえで、メールを打つことが大切です。

それにより簡単に、女性にモテることができるようになるのです。

ぜひとも、そのような方法をやることが大切です。

メールテクニックとしては送信タイミングについてが重要です。

送信タイミングとは女性がメールを見るであろう時期に、メールを送ります。

これにより、メールを見る確率があがるのです。

まずは、女性にモテる恋愛メールテクニックを身に着けてください。

メールから、恋愛は始まっていくものなのです。

 

2013年11月 2日

女性心理を見抜く

女性心理を見抜く方法は、本当に難しいです。

しかし、きちんと練習すれば、本当に簡単に、女性の心理を見抜くことができるようになります。

まずは、女性の話しをよく聞くことから始めましょう

それにより、本当に簡単に、女性の心理を見抜くことができるようになります。

女性の話を聞きとることで、かなり簡単に、女性から話を聞き取ることができるようになります。

まずは、それによって、本当に簡単に、女性心理を見抜く方法を勉強しましょう。

そうすれば、恋愛心理学を勉強しなくても、ある程度、女性心理を見抜くことができるようになります。

まずは、セックスしたい、という前に、セックステクニックを磨くことも大切です。

セックステクニックを磨く前に、女子の心理を理解できるようになりましょう。

2013年10月22日

フォトリーディングとは

フォトリーデイングとは、その名の通り、写真をとるように、速読していく速読法です。

この方法が優れている点は、目が疲れない、という点です。

普通の速読が優れている点は、どのような本に対しても速読することができるという点です。

しかし、この速読法は、目を高速で動かすため、目が疲れてしまうという欠点があります。

それに比べて、フォトリーディングは、本全体を眺めるようにみることにより、本を速読していく方法なので、目が疲れないのです。

ぜひ、やってみてください。

この速読法は、まだ一般的にはそれほど知られていない方法なので、いますぐ始めれば、本当に簡単に本を読むことができ、情報を素早く取り入れることができるようになるので、周りの人と差を付けることができるのです。